【雑記】ジャグラーを始めるようになったきっかけ

お疲れ様です!スロ好きスロ太です!

突然ですが、最近スロ太はジャグラー(特にマイジャグラー4 )にハマっています!!

ほとんどの方が興味ないかと思いますが、なぜ今更ジャグラーにハマっているのか、今後ジャグラーでどのように立ち回って行くのかを書かせていただきます!

それでは今回も宜しくお願いします😆

スロ太のスロット歴と好きな機種

ジャグラーにハマった理由以上に興味ない方が多いかと思いますが簡単に…

スロ太がスロットを打ち始めたのは大学生の頃であの頃は4号機の初代北斗や初代吉宗の全盛期でした!!

当時は北斗のスイカやボーナス時の赤7すら揃えることができず、出目やリール配列には全く興味がなくテレビゲームのような感覚でスロットを回していました😅

なので、『液晶がついていない台はつまらない』という感覚を持っていました…

また、今では考えられませんが、711枚が1ゲーム連するという夢のような時代だったので3000枚ぐらいは一瞬で獲得できるような時代でした。(その分投資スピードも早かったですが)

そういった時代にスロットを始めたスロ太はとにかく、液晶がついていてたくさん出る台を好んで打っておりました。

(スロット初心者だったので気付いてなかっただけかもしれませんが、4号機時代は朝からジャグラーに行く人は少なかったように思います。)

ジャグラーを始めるようになったきっかけ

もともと、ちょっとした空き時間などに暇つぶし程度でジャグラーシリーズを打つことはありましたが、

恐らく高設定に座ったことがなかったためか、全然当たらないし、そもそも液晶がなくて面白くない😔

獲得枚数が少ないから一回の当たりでたくさん出る台打とう!

という完全に素人の考えから敬遠しておりました…

しかし、時代がスロ太を変えました!!🤓

どんどん規制が厳しくなり、まだ記憶に新しい初代まどマギ、モンハン、ハーデス、絆といった5号機の名機たちが次々に撤去されて行き

6号機が主流となってきた中で、打ちたい!と魅力を感じる機種が無くなってきてしまいました😭😭😭

でもスロットは打ちたいし…

そこで、今まで敬遠していたジャグラーシリーズを改めて勉強して打ってみようと決心しました。

今後の立ち回り

ジャグラーの立ち回りと言うと、よく言われているものとして

  1. ボーナス合算確率
  2. ○千ゲームでバケが何回
  3. ブドウ確率

などがあげられますが、仕事、家事、育児などで時間に制約があり長時間打つことが難しいスロ太には

短時間で勝つ

ことが求められます。

なので、数万単位で大きく勝つ事は難しいかもしれませんが、『短時間で勝つ』方法を自分なりに分析して自己流の立ち回りを考えていきたいと思います!!

まずは勝つための条件設定を行い稼働した結果に応じて条件の見直しをしていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。それではまた!!

ブログランキング参加中 クリックで応援をよろしくお願いします😊

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です